「ふれあいの日 」 
 ー紡ぎの集いー

 団地自治会館に自由に出入り可能な、娯楽・静養・コミュニケーション
 の場を創ろう、と水無の会と有志の方々でスタートしました。
  
 狙いとしては
 ・地域の活性化
 ・老若男女が集い各人が主役となる
 ご近所パワーを紡ぐとともに福祉と子ども育成の観点
 から老人や子どもの居場所創りを目指します。
  
(1)運営団体は水無の会と有志による
 ・運営者の役割り 開館、湯茶準備、イベント計画
 
(2)利用方法
 ・無料 時間午前9:30〜午後3時
 ・月1回 第二日曜日

(3)
 ・出入り時自由で都合の良い時間帯に過ごしてもらう
 ・遊具などで過ごしてもらう
 ・団体のミーティング
 ・自由な話し合いの場
   老人居場所
   子どもたちの居場所

第1回の成果 12月14日(日)
 参加者像
 ・参加者 17名
  大人
  子ども  6名
 主な過ごし方
 ・ゲーム(トランプ)とお話
 ・手作りの折り紙やクッキーの持込
 ・子どもたちの遊び


 第2回開催
  1月11日(日)